Synergetic Consulting Strategy and Information Technology
会社概要 コンサルティング コンセプト キャリア HOME

Overview
代表からのご挨拶
シナジェティック設立の経緯
ミッションステートメント
対象業種/プロジェクト
会社情報/アクセス
マネジメント・メンバー略歴
Service Concepts

複合的視点

具体的成果の追求
客観的分析
クライアントとの共同チーム
IT・ビジネスの複合スキル
少数精鋭のスタッフ
顧客成功指向
コンサルティング例
Careers
成果を出すための3つの条件
必要とされるスキル要素
キャリア・パス
キャリア・ステップと役割
募集要項
Service Concepts/サービス・コンセプト


これまでのIT投資や改善活動の蓄積により情報システム環境が複雑化し、その管理に多くの問題を抱えている企業が多くなっています。

  • 過去に構築したシステムの維持に多額の費用がかかり、攻めの投資を行えない
  • ビジネスを革新するITの企画を作れない、実現に結びつけられない
  • 開発プロジェクトの予算・納期がオーバーする、思っていたほどの効果を得られない
  • 複数のITベンダーからの提案があったときに、どれが自社にとって最適か、自信を持って選べない
  • 外部のITベンダーの言うことに従わざるを得ず、自主性を持てない
  • 最新テクノロジーのもつビジネスへのインパクトを計れない
  • 上記の疑問に答えられるITリーダーが不足している
  • 定型化した業務の遂行はできるが、現状を打破する発想や行動ができない

これらの課題はどれも一筋縄での解決は難しく、大きく以下の3点が必要になってきます。

No.1 自社の現状のシステムの構造・費用構造・改善機会・IT管理能力を正しく把握すること
No.2 会社の戦略を理解し、それを踏まえた上で自社のITの方向性を現実に即して描くこと
No.3 テクノロジーやIT管理の勘所を理解し、「やりたいこと」と「実行の難易度」のバランスを取った計画立案〜実行管理をすること

シナジェティック・コンサルティングは変革実現のための「てこ」となって、真にクライアント企業のビジネスに貢献すべく、IT改革支援を行っています。

  ページトップへ 次のページへ