Synergetic Consulting Strategy and Information Technology
会社概要 コンサルティング コンセプト キャリア HOME

Overview
代表からのご挨拶
シナジェティック設立の経緯
ミッションステートメント
対象業種/プロジェクト
会社情報/アクセス
マネジメント・メンバー略歴
Service Concepts

複合的視点

具体的成果の追求
客観的分析
クライアントとの共同チーム
IT・ビジネスの複合スキル
少数精鋭のスタッフ
顧客成功指向
コンサルティング例
Careers
成果を出すための3つの条件
必要とされるスキル要素
キャリア・パス
キャリア・ステップと役割
募集要項
Overview/会社概要
代表からのご挨拶

代表写真

私はこれまで、IT業界の一技術者として、また、コンサルティング業界の一コンサルタントとして、数多くのビジネスプロセスとITに関するコンサルティングに関わってきました。その経験の中で、コンサルティングにおける大きな二つの問題点を強く意識するに至りました。


No.1 単なる先端情報技術の導入や情報技術による業務効率化にとどまらず、ビジネスの枠組みを変革するところまで踏み込んだ戦略的なビジネス・プランを創れないものだろうか?
No.2 実現性の裏付けのある、着実に企業を勝利に導く、地に足がついたビジネス・プランを作成し、それをビジネスプロセスとITの結合により実際の成果まで結びつけられないだろうか?

私の経験では、戦略コンサルタントは情報技術への理解やIT組織の持つ特性への考慮が不足しており、派手ではあるが実現性が高いとは言えない案が作成されるケースが少なからず見受けられました。

また私の出会ったITコンサルタントは、与えられた範囲内における情報システムの最適化を考えることはあっても、ビジネスの付加価値を作り出すための変革まで踏み込むケースはきわめて希でした。

この2つの課題を同時に解決し、
企業に大きな付加価値を提供できる集団を作りたい、
そんな思いがシナジェティックの設立の動機となりました。

<戦略・経営管理と言ったビジネス・スキル><情報技術のスキル>を融合させ、戦略的なビジネス・プランづくりからインプリメンテーションの監督までをリーズナブルなフィーで最期まで見届ける、成果重視のアドバイザー集団です。クライアントとは、比較的長期に渡る信頼関係を築きつつ、継続的に新しい価値を生み出す実績主義のコンサルティングです。

それを可能にするのが、ビジネスと情報技術のプロフェッショナル・スキルの組合わせです。複合スキルを持つチームを形成したクオリティの高い少数精鋭のスタッフが、徹底した顧客成功指向で問題解決に当たることにより戦略性をもち実現性の高いIT解決案の導出が可能となるのです。

シナジェティックは、IT会社、IT事業、ITプロジェクトにおいて、すでに古くなったものを捨て、今までになかった新しい価値を創り出していく、「起業」「再生」を支援致します。経営資源の投入が必ず成果に結び付くよう起業マインドを持って、複合スキルのコンサルティングによる価値創造にチャレンジしてまいります。
  ページトップへ 次のページへ